2023年06月21日

映画感想 『THE FIRST SLAM DUNK』

imaged271.jpg


3月にやっと1回目みにいけました!ノベルティはなかった…(^_^;)
けどお客さんはまだまだいました!さすが!
2回みましたー応援上映もあったのね

まる2時間くらい?長いけどあっという間!!
特にコミックス復習はせずにいったんだけど山王戦の流れ完璧に頭に入ってて若い頃の記憶力のすごさに自分で驚いた

★あらすじ
言わずとしれた超名作スラムダンクを作者様自ら脚本・監督
リョータ主役の読切ストーリーをからめた山王戦が描かれます

★感想

まずは予告編感想(※3月時点のなので古い)
気になったのはマリオの映画!
ピーチ姫がなんかキリッとしてる
令和のピーチはヘルプ・ミー!て言ってるだけではないようです
キノピオたくさん出てるみたい、かわいー!

刀剣乱舞と銀髪の目黒蓮くんの予告立て続けだったんだけど、鈴木拡樹さん渡邊圭祐さん目黒蓮さんと2次元すぎてびっくりよ!!!美しい…

あと仮面ライダーやっと上映日決まったんですね!
池松壮亮さんいいよね
ちょっとレトロさあるハンサムだと思う


そしてスラムダンク!!
よかったー!!見に行った人みんな絶賛だったからハードル上がってたけどほんとよかったー!!

絵柄は後期スラムダンクな感じですね(山王戦だしね)
そしてアニメ塗りじゃない水彩ぽい感じ?あえて彩度低くしてる感じ
本編もずっと天気が悪くてラストだけ晴れ間だったような

タイトル出るまでの鉛筆画みたいに湘北レギュラーが一人ひとり出てくるのもかっこよすぎて
リョータ→ミッチー→ゴリ流川最後に花道!!!

そして山王レギュラーバーン!ジャンプボールからのタイトルドーンと鮮やかすぎる開幕でした

曲も全部よかった

個人的には河田弟と花道のエピソード好きなので弟もっと出てほしかった
かわいいよね弟
急に弟試合に出ててびっくり
目立つのに説明されないままの弟違和感!
ゴリと河田のエピソードも好きだけど魚住とかギャラリーたちもカットなんですよね( ;∀;)
流川親衛隊や過去の相手校ライバルたちも
ここまで潔くカットはすごい
本当に山王戦とそのメンバーに絞った感じ
晴子ちゃんと桜木軍団だけ

逆に沢北はオリジナルエピソード追加!でさらにそれがすごく沢北らしくて!!
沢北ブームきちゃうわこれ…
ラストも沢北かーい!いやもっとこのシーン(試合)見せてえええ!!てなる
あれはいつなんですか!?どのくらい未来!?そんなたってない感じに見える!!

リョータといえば因縁のミッチー
ミッチーはリョータ目線のストーリーだとヤンキーすぎる(^_^;)
MVPや怪我エピソードないのですごいクズヤンに見えちゃう!
でも幼い?リョータと会ってたとかちょっと…!!!
ミッチーは完全忘れててリョータは覚えてる?(でも人相はだいぶ変わってるけどあれれ?くらいかなあ)
お兄ちゃん感あるみっちゃん素敵すぎるよ
昔会ってたとかもうー!!やめてー!!!どんだけ因縁なの!!

リョータと高校でまた出会い、プラスケンカ(というかリンチ…)からのリョータバイク事故ってたの!!!??知らなかった…
よかった大きな怪我じゃなくて…

リョータは短髪ミッチー派
私は両方好き派

監督のご夫婦ジョギングを見守るミッチーなんなのせつないかわいい

リョータとミッチーのシーンはほんとありがたやありがたやって感想でした…

ゴリ
赤城さんの声が…!かっこいい!ぴったり!!

ゴリの倒れたときの回想シーンせつない…
ほんと同学年に木暮くんがいてよかった…
ただ楽しく部活やりたい層にはゴリなじまないよね、浮くのも無理ない


流川くん
画力のすごさで、みんなかっこいいんだけど流川は更にかっこいいというか美形!!なのつたわってくるのすごい
女顔の美形なんだなって

リョータとインターハイまでまともにしゃべってなかった!という衝撃の事実
毎日会っててそんなことある?!!
湘北ほんとチームワーク心配

ミッチーのほうがまだ流川と喋ってそう
無口なやろうってミッチーがぐちるシーンがあるからコミュニケーションはかろうとしてるよね
リョータ沖縄出身とかも安くらいしか知らなそうだわ

リョータはリアルに名前カタカナなの?

リョータママ美人
夫と長男に先立たれるとか…
リョータインターハイの前にあんな手紙書いてたんだ
「母上」っていうのが高校生の照れが出てて可愛いよー

観客や応援の部員たち実写みたい
みんな個々の動きしてるのすごいわ
親に連れてこられてゲームしてる子が試合にだんだん興味もつ過程も良いです

監督ぷにぷにしてる
さわったらひんやりしてそう

試合ラストの数秒はもう
知ってるのにギャーー!ってなっちゃう

よかったー
ほんとスラムダンク好き…!!
原作者さまには感謝しかない
新装版コミックス買おうかな
だいぶ持ってるやつ紙古びてる( ;∀;)

imaged261.jpg
posted by イナ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月14日

舞台感想 『ザ・ミュージック・マン』

『ザ・ミュージック・マン』
imagemm231.jpg

やっぱり日生劇場好き~!
お上品な気持ちになれます
日生劇場60周年おめでたい!

私坂本さんのミュージカル生で見るのゾロ以来だわ(^_^;)
いつよゾロ!?ゾロって再演しませんね、面白いのに

※観劇は4月なので今更ですが以下ネタばれあり感想

ミュージックマン、初めて見ましたが終始ベタベタ!なザ!ブロードウェイって感じのノリでした
イエイ!て両手を広げて丸いスポットがとじるみたいな
ミュージカルってきいて浮かぶイメージまんま

物語は単純で、閉鎖的な町に楽器を売り込みに詐欺師がやってきてドタバタみたいな感じ
高校生が団体で来てましたけど感想文書くの大変そうです(『ミスサイゴン』とか『レミゼ』みたいののが書きやすいよね…)

坂本昌行さんが主人公の詐欺師です
白いスーツの男って詐欺師の暗示なのか?
異分子というかよそ者って感じなのかなあ
生活に馴染まない彩度というか
白のストライプのスーツってもう詐欺師ぽいもんね

音大教授と嘘ついてる口八丁の詐欺師なんだけど楽譜も読めないし楽器を教えることはできないので、イメトレ100%でいこうとするのが斬新!
楽器に触らなくてもひけるようになります!という詐欺全開さが良いわ…

台詞声も歌声も素敵でした!
お歌がこれ!ていう素敵な曲が私的にはなくて残念…もっと歌ってほしいな


■詐欺師仲間の小田井涼平さん大きくてむちっとしててかわいいです
人の良さがお顔に出てる…


■ヒロインは元花組トップ娘役の花乃まりあさん!
相変わらずかわいーいー!
坂本さんを疑いつつも惹かれていく真面目な図書館司書さん
一幕は衣装替えないんだけどきっちりした地味ワンピースとても似合ってた
ほっそりしてないと着られないデザイン
襟が詰まってるのがかわいい
二幕から一番お着替えしてましたね
どの衣装も素敵でした!ラストのドレスは彼女が普段なら選ばなそうな感じだけれど恋してますからね!

坂本さんの経歴詐称の証拠を悩みつつ握りつぶすときの表情がああもうどうしようああ~!ていうのがすごく伝わってきたv

■子役さん何人もいてかわいいー!あのきんとした声よい

■図書館のシーンは普通にホラーだわ
本棚から手がニョキニョキ
舞台らしくて楽しい演出でした

■藤岡正明さん冒頭以来しばらく出てこない
こういうときって役者さん裏で何してるんだろうね
藤岡さんは結局なんのセールスマンなの?かなどこ??てなに!?
たしか復帰されてすぐだったのかな?
よかったです!
      
■モリクミさんと六角精児さん
やっぱり一番笑いを起こしてたのがお二人
六角さんは主人公の邪魔をする位置なんだけどある意味一番正義より

■剣幸さん
心配性の母親役ぴったりでした
すんなり詐欺にひっかかっちゃうvし、詐欺師を娘の恋人にしようとする危なっかしいママ

■詐欺はバレたけど町のみんなは町を変えてくれた詐欺師を許すぜ!ということでハピエン
なのはいいんだけど終わり方が力技すぎて
ん?ん?てなりました

楽器もユニフォームも現物あるしなあ
いつの間に…

■最後のマーチングシーン楽しかったです
みんなほんとに演奏してた?!すごいね
小太鼓叩く藤岡さんの顔好き
ちょっと役のままでふてくされてる感じ?嫌々やってます顔

みんな赤なのに坂本さんとかのちゃんだけ白のマーチング衣装なのがトップコンビのようでv
かのちゃんは鉄琴
剣さんはトライアングルでした(楽そうv)


■ご挨拶はないですが何度も出てきてくれました

グッズは坂本さんの劇中持ってたトランクケース風ポーチ
あと劇場売店で500円の紙製オペラグラス売ってた!
かなりちゃちそうだけど(付録みたいな感じ)面白いですね!みてみたいー!たしか3倍だったかな?
posted by イナ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた・舞台観劇レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月13日

宙組 『カジノ・ロワイヤル ~我が名はボンド~』退団ご挨拶 配信感想

20230611
宙組 『カジノ・ロワイヤル ~我が名はボンド~』退団ご挨拶 配信感想


組長・副組長による経歴読み上げと映像
なんかだいぶタイミング合ってきてる!もうちょっとな気がする!
すっしーさん急いで読んでた気がするv
あのズレは見てて気になりますよね
でも映像あるほうが嬉しいからズレてもいいからぜひ続けてほしいー!

スターさんの映像はなつかしいし(『神々の土地』見たくなった)、下級生もへーこの役やってたかたなんだー、とか思えて嬉しい


階段おり
真風さん黒燕尾!白ばら横もち!
キキちゃんがお花横に持ってたからもしや…いや期待するのはやめておくか…みたいな気持ちだったんだけど
よっしゃー!!でした!( ;∀;)西が袴だったからどうかなと思ったけれどやっぱりトップは燕尾かスーツがよい!

宙組はお花東京もクラシカルでしたね
ここは方針変えずでした

でも真風さんの花束はこのくらいのボリュームがいいと思いました
そこまで重くないから小脇に軽く持ってる感じなのが良い!
どう見ても重そうで赤子みたいに抱えてるときあるもん(茎の束が切り株くらいの直径になってる)
豪華さも大事だけどスマートに持つのも大事!!

お花渡しOGはあーちゃんかのちゃんと96期華やかな布陣
ふたりともお綺麗~!
とくにあーちゃんのワンピシックでかわいかった
あーちゃんSHOCK2023続投じゃなくて残念でした…生でみたかったよSHOCKヒロイン…
(2022はコロナ休演で見られず…悔いが残るわ…)
しどりゅうのお花素敵だった!

すっしーさんは退団日が誕生日というミラクル
でも残念…
すっしーさんの退団やっぱり残念だなあ…もっといてほしい…なんかずっと宙組の組長な気がしてましたね…

真風さんおひとりご挨拶のタイミングで、みんなが待ってたキキちゃんへのメッセージ
良かったですねー!

真風さん絶対的信頼関係って言った?
ハイキューの超絶信頼関係思い出しちゃった( ;∀;)

お互い泣いちゃうし
ずっと背中を見て目指していた存在だから明日からいないのが信じられないってすごいね
濃厚!
ゆりかさんならどうするか考えたりゆりかさんがするからこうしたりしてきたけど、こうして託されて、明日からひとりで立ちますって言葉すごいv
ショーでもきめてるしポスターもかっこよくうつってるしvみなさんご存じのように実力は十分ですけどねvみたいにいじる真風さんも好き
しんみりだけじゃなくちょっと笑いでまとめるのもふたりとも上手です
ふたりのトーク朝まで聞きたいよ…

ハグしたあとにお化粧が真風さんの黒燕尾についてないか気にするキキちゃんかわいい
ふたりとも泣き方美しかったんですがどうしてジェンヌは泣いても鼻の頭が赤くならないのだろう

予科本科でバトンを渡せるのもかなりレアだし、この年数ずっとトップと二番手で作品を作り続けてきたのもすごいし、とにかくすごいふたりですよねえ

真風さんさくらに触れない!!て私びっくりしてたんだけどあくまで真風さんからキキちゃんへのバトンだからか…
でもさくらちゃんも生え抜きなんだからなんか言ってあげてv
雪だいもんが大声で「ひらめー!!( `▽´)」って呼んだイメージが強かったからさくらちゃんも呼ぶかと思った

潤花ちゃんとの緞帳前でのラストトークもふたりらしくてほっこりでした
潤花ちゃんが「ゆりかさん!」というたびに客席でどっかんどっかん笑いが起きるのを「エンターティナー」と評する真風さん

潤花「なにがあってもゆりかさんの味方です」
おかんのような愛がかわいい

まかききが涙涙そして笑、な感じなのにこのふたりは最後まで漫才風でした
「天真爛漫」で真風さんの「予想の斜め上」を行く、「短いけれど濃い」時間を過ごした相手役さん
美女なのに天然という最強スペック潤花ちゃん…!!
笑いを交えつつも相手役をねぎらい称えているのが伝わってきて素敵でした
このとき「天真爛漫」の真風さんの言い方が「てん しん らん まん」みたいな技?ぽくて面白かったです
太字で言いたかったのね…と受け止めました

袖から出てくる順番が大劇場だと私が先だった、今回はゆりかさんが先でよかった!という謎の勘違いをしょっぱなからしていて真風さんを??な顔にさせる相手役…
「頭が下がります」って言ってた気がするv
ほんとになんで最後の最後でそんな勘違いをしたんだろう?
真風さんも「そんな(逆なの)見たことないでしょv」てつっこんでましたねv

祝祝千秋楽!!!

ラベル:宙組 配信
posted by イナ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚・観劇レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宙組 真風涼帆さんサヨナラショー配信感想

20230611

宙組 真風涼帆さんサヨナラショー配信感想


西のライビュは見られなかったので今回初サヨナラショーでした

ユーネクスト配信でみました

素晴らしい千秋楽でした~!!


天河からのハイロー

コスチュームだ嬉しい!ちゃんとコブラ先輩茶髪なのすごいね!?いま地毛黒ですよね?あの一曲のためにちゃんとビジュアル合わせてくるのすごい


ショー曲はシトラスの風とカプリチョーザとデリシュー!マカロン

なつかしのマカロンライトお客さんもたくさん持ってましたね

カプリチョーザ~イエイ!のイエイいいよね! ヨッ!( `▽´)ノ て感じで

私の中でカプリチョーザはイタリアンレストランの名前ですけども


しめはネバーセイ~!

潤花ちゃんのソロとふたりのデュエットとワンハートかな?

改めて曲がいいですね…!!感動よみがえるわ…


ソーランききたかったけどソーランはまあくん時代だもんね

ワンハートでラスト良かったです


今回からお客さんも声を出してよくなったそうで三本締めはみんなで声だしての「そら!!」でした

すっしーさんの音頭が堂に入っててかっこよかった


真風さん「私たち(ジェンヌ)とお茶の間のかたは声を出して、(客席の)みなさまは心で思っていただいて…」

真風さん「…あれ?今は声だしていいのかな…?(*‘∀‘)」

真風さん「…確認を忘れてしまいました……(;´Д`)」←かわいい!

ざわざわ

真風さん「(誰かの指示があったらしい)…あっいいそうです」

みたいな流れがかわいかったです

確認をv忘れるv


今までずっと声出しNGでしたもんね

長かったですよね
ラベル:配信 宙組
posted by イナ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚・観劇レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月31日

映画感想 『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』

3月にみたのですが(;'∀')
久しぶりに劇場でドラえもんみたー
アクションたくさんで迫力あるし笑わせるシーンもあるし泣けるしおもしろかったです

オープニングがない!楽しみにしてたのに
のび太がドラえもんー!て言ってタイトルなのはいつも通りなんだけど
そこから曲にいかなくなったの?
泣きつくドラえもんー!じゃなくすごいの見つけたよドラえも~ん!なのも珍しいような気がしました

ハライチ澤部さんが3回泣いたと言ってたけどその3回のポイントわかる!
3回ぐっとくるポイントあるー!
ただ大人向けテーマな感じしますね
理想の友達って、理想の社会ってなんだろう?と考えさせるストーリー
もう映画ドラえもんは大人向けなのか

ただ紫外線がないお日様の世界はありがたいー!て思ったよね…
私もあそこで暮らしたいです
シミしわ待ったなしよ…

気になったのはしずかちゃん強情ぱりって公式なの?やけにしずかちゃん強情キャラにされてましたが
しずかちゃんはわりとパーフェクトガールなのかと思ってました
作品テーマに合わせ欠点を作られていたかに感じましたね
今日はテストの復習を家でやる!というスケジュールを決して曲げない!みたいな
もっと融通きくでしょしずかちゃん…

ゲストメインキャラの猫ロボソーニャくんは永瀬廉くんでしたがかっこいい穏やかな声でした
エンディングのソーニャ、ドラえもんと同じで裸になってる…
今までかっちり着てたのに……
服着てると四次元ポケット使いにくいから?

豪華特典冊子もらえたヾ(*´∀`*)ノ
熟読したわ

imagep0i2.jpg
posted by イナ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする